2006年山口県から宮城県仙台市に移住。お仕事プラス息子&娘の子育て日記です(^^)


by carelra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

初めての入院生活その①

息子、今週の月曜日からの3日間、某病院に入院しておりました042.gif

体調を崩してフラフラになって入院したわけではなくて、検査入院です。
よって、本人はいたって元気なんですね~。

先週の金曜の夜は様子がおかしかったのですが、それ以降は元気そのもの。
ただ、その症状が定期的に現れるもので、検査を受けることになりました。

元気なのは本当にありがたいのですが、困ったことがいくつかありまして・・・

なんと、入院してから先生はこう一言。
『夕方の検査まで寝かさないで下さい』

・・・これ、午前中の10時に言われたんですが、1歳児にそれは無理でしょ?!

そもそもどうして寝かしてはいけないかというと、
麻酔の量をなるべく少なくしたいから、だそう。

麻酔、恐いなぁって思いました。
点滴にその液体がほんの少~し混じっただけで、
『僕、お花畑の中を歩いてるの~アハハ~056.gif』と言わんばかりの
とろけるような笑顔になるんです。(←こんな笑顔見たことないっていうくらい)
その数秒後にコロリ。

これって麻酔というか・・・麻薬??
恐い、恐すぎる!

でも麻酔を使わないと内視鏡等の検査は危険でできないし、仕方なかったのです・・・

あぁ、振り返ってみると困ったことしか思い浮かばない入院生活。

先生からのお達しは他にもいくつかあって
えぇ!!?って言いたくなるものばかりでした008.gif

その①検査まで寝かしてはいけない
その②検査まで飲食させてはいけない
その③ベットから出てはいけない

どれも無理~031.gif
その3つを守ろうと奮闘し、時間よ早く過ぎてくれ~とそればかり考えていました。

入院生活を甘く見ていた私。
5分くらい息子の側を離れる時間あるだろうと思っていたのですが
5分どころか1分すら離れられなかった!!

『10分くらい買い物に行く時間はありますか?』
と最初に看護師さんに尋ねたところ

『代わりに見てくださる方がいらっしゃれば行けますよ。』
とバッサリ007.gif

実際は旦那のお母さんが来てくださったのでトイレくらいは行けましたが・・・
私の実家は山口県で遠いので、旦那の実家が近くて本当にありがたかったです。

あとやっかいだったのが点滴!
3日間つけっぱなしだったのですが、
おそらく右利きであろう息子の右腕、全く使えない状態に~(泣)

最初は『僕の手に何かついてる。何だこれ?』くらいだったのですが
次第に『これ邪魔!とってやる!!』になり
『これ嫌~嫌~嫌~』と癇癪をおこし
それでも取ってもらえないのであきらめたようでした。

点滴だけで延々と語れるくらい母子ともに苦しめられましたね~042.gif
激しい動きは禁じなければならないし。
夜回転しながら眠る息子は、いつの間にかぐるぐる巻きになるし。。。。

1日目の夜は気をつけてたんですが2日目の夜は私も寝入ってしまっていて
看護師さんから『あら~、首とお腹と2重に巻きついてるわねぇ』と言われるまで全然気付きませんでした(汗)
ごめん、息子。。。

長くなってきたので続きはまた次回に・・・
[PR]
by carelra | 2008-12-11 23:42