2006年山口県から宮城県仙台市に移住。お仕事プラス息子&娘の子育て日記です(^^)


by carelra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自分の時間

山口の実家から仙台に帰ってきて早1週間。
あっと言う間に時間は過ぎてしまいました042.gif

帰ってきてからは、廃墟となった我が家の掃除をしたり
病院にアレルギー検査の結果を聞きに行ったりしておりました。

我が旦那は自分が生活するスペースだけきれいになっていれば
他のところはきたなくてOKという人なので、リビングはきれい。

だがしかし、台所には洗い物の山が~020.gif
本人曰く、『洗い物はしたくない、見たくない』のだそう。

次に料理するときに、邪魔だから仕方なく片付ける、という行動を続けていた模様。

怒りたいけれど、私も実はお風呂掃除が嫌いなので、強く言えない・・・
お風呂は旦那担当の我が家です(^^;)


さてさて、アレルギー検査の結果は・・・
『乳』がやっぱりひっかかってしまいましたね~。

身体の表面に湿疹としてでるアレルゲンと消化器官等に影響を及ぼすアレルゲンとは違う場合があるそうで、今回は特殊なアレルギー検査を行いました。

でも、何かの病気というわけではなかったので、少し安心しました。
おっぱいを止めてから調子がよかったので
多分アレルギーが原因だろうなぁと思っていましたが・・・


その後、栄養指導なるものを受けてきたのですが
正直お話を聞くまでは、指導してもらっても食べないものは食べないしなぁ~
と少し投げやりな私でした(汗)

実際に栄養士の方とお話してみると・・・

今は糖質中心で大丈夫。
好き嫌いは誰にでもあるし、小さいうちは野菜の触感や肉魚の独特の生臭さに過剰反応してしまうこともある。
ご飯・おいも・果物・お豆が好きなら大丈夫!

私を安心させようとしていってくださった言葉も多くあったと思います。
でも本当に本当に『大丈夫』という言葉に救われましたし、肩の力が抜けた気がしました。

実は某小児科で、アレルギー専用のミルクや野菜等をどうにかして食べ飲みさせるように
という指導を受けていて、実践しようにも口に全く入れてくれなくて
四苦八苦したあげくに、諦めたことがありまして(^^;)

それに、育児雑誌や様々なところで目にする食育に関する情報でも
子供に栄養バランスをとれた食事を~と書いてありますよね。

それを見て、本当に食べさせきゃって必死になっていたんですね。
もっともっと大らかに、余裕を持って育児を楽しまなきゃって、思いました。

そう思ってはいても、いつの間にか必死になってしまいますがね(笑)

つぎはトイレトレーニングかしら。
育児って終わりがないものだなぁ。
[PR]
by carelra | 2009-01-28 17:56