2006年山口県から宮城県仙台市に移住。お仕事プラス息子&娘の子育て日記です(^^)


by carelra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

宇宙語→日本語

息子、2歳3ヶ月。
宇宙語全盛期だと思われます(^^;)

『アウニェネゴラ・・・・アウ~』とか、何かを伝えたいかのごとく意味があるかのように話します。

きっと息子にとっては意味がある言葉なんだと思いますが

ん~、わからん026.gif

表情+サイン+言葉である程度言ってることがわかるようになってきましたが
たま~に意味不明のこともあり・・・

あとは、発音!
息子の真似をしようと思っても、私にはできないんです!

日本語にはない発音をするのです。韓国語?中国語??
小さいころにネイティブの発音で育つとそれを確実に自分のものにできるといいますよね。

確か、それが3歳くらいまでだったかな。

3歳くらいまでの間に、自分には必要のない発音を捨てて
必要なものだけ選びとっているのでしょうね。


必要のないものを捨てるというのは、もったいないようで実は必要なことだともいいます。
胎児の手が5本の指にわかれることができるのも、水かきの部分を捨ててきたから。
だから、5本指の手ができあがる。

捨てるからこそ、得られるものもあるんですね。


息子、言葉の成長はかな~り遅い方ですが、ゆっくりとゆ~っくりと日本語を習得中です。

この話し始めの表現のかわいいことかわいいこと032.gif

母 『お星様、きれいだね~』

息子 『きらきらよぅ~』←最近語尾に『よぅ~』とか『ねぇ~』多し037.gif

母 『お星様、雲に隠れちゃったね~』

息子 『・・・ばいばいよぅ~』

雲に隠れるたびに→『ばいばいよぅ~!』
雲から出てきたら→『あったよぅ~!』

これを繰り返すこと5~6回。

このたどたどしさが何ともかわいい037.gif


保育園での息子は、あまりみんなと一緒に遊ぼうとせず
どちらかといえば自分の世界に没頭して、それを他の子に邪魔されている・・・という感じだそうです。

『せっかく保育園っていう世界が広がる場所に来ているんだから
もっと周りを見れるようになるといいわね。』

そう、保育園を担当されている小児科の先生に言われました。
もし心配だったら心理の先生に相談してみたら・・・とも。


確かに息子は一つのことに集中すると、それに没頭してしまったり
大好きな人にしか寄っていかないことがあるけれど
それはそれで、いいかな~と思っていました。

私はあまり修正しようとは思っていなくて、どんな子にでも得意なこと・苦手なこと
好きなこと・嫌いなことがあるわけだし、ゆっくり成長していければいいかなと・・・


一人っ子だし、お友達との接し方がまだ下手で不器用な息子です042.gif

でも、ゆっくりだけど確実に成長していっているのがとてもうれしくもあります。

お友達と遊べるようになる日もきっと来ると思ってます。
いっぱい色んなものを食べて
朝まで一度も起きずに眠ってくれる日もきっと来ると思ってます。(←母願望026.gif
[PR]
by carelra | 2009-11-22 11:10 | 息子の成長