2006年山口県から宮城県仙台市に移住。お仕事プラス息子&娘の子育て日記です(^^)


by carelra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

身近なところから

紫山で行われた、ママのための講座「家庭の中から環境を考える」に参加してきました~。

廃油石鹸作りなどでお世話になっているSさん主催のこの講座
影響受けまくりの私です(笑)

お話は水の大切さからはじまり、水質汚濁、洗濯用洗剤・食器用洗剤
EMについてと多岐に渡るものでした。

まずはお水。
私達の生活は水なしでは考えられないですよね?

お水飲みますよね?料理にも使いますよね?
洗濯にだって必要だし・・・・数えればきりがないくらい。

生活排水が、水を汚しています。
お米のとぎ汁だって汚しているんです。
油を捨てるなんてとんでもない!

恐いなぁって思いました。
水道をひねれば飲める水がでます。
でも、そんな日は長くは続かないかもしれません。

様々な情報を記憶しているといわれている水。
今現在の情報はどんなものなのでしょうね。

人間の体内の大半が水分でできているといいます。
もちろん赤ちゃんも同じ。
たくさん愛情を注いで、たくさん語りかけてあげれば
その情報を記憶した身体になるかもしれませんね♪

さて、それよりも恐かったのが洗剤のお話。

私、自宅に帰って合成洗剤を一掃しました。
以前から使っていなかったのですが
少しは害が少ないかな~と思って買った「ヤシ〇ミ洗剤」や「エマ〇ル」
捨てきれていなかったので・・・


私のつたない説明では伝えきれないのが残念ですが、本当に考えさせられるお話でした。

未来のために~というよりも、自分や自分の家族を守りたいという気持ちの方が強いかな。
(環境について考えるお話だったのにスミマセン・・・)
EMもかなり気になっていたので、勉強になりました。


私が講座を受けている間、息子はSさん宅で預かってもらっていました。
託児つきなんて素晴らしい!

迎えにいくと、テレビにかじりついて母に気付かない~。
息子のような子達が10人はいたと思います。
もっといたかな・・・
見てくださった皆さま、ありがとうございました。
[PR]
by carelra | 2008-11-07 14:18 | 身体にいいこと