2006年山口県から宮城県仙台市に移住。お仕事プラス息子&娘の子育て日記です(^^)


by carelra
カレンダー

2009年 09月 11日 ( 2 )

打ち合わせ

イベントを企画しているベビマセラピスト3人が集まっての打ち合わせ056.gif

4時間話しても終わらない、話尽きない(笑)

次から次へと新しいアイデアや今月のイベントの打ち合わせの話が出てきて
何だかとても楽しい時間です037.gif

一人だと行き詰ってしまうことも三人だといいアイデアが出てくる。
何か自分にできることをしなきゃっと思わせられる雰囲気、大好きです!


思えば前職は、早く終わって~ってそればかり考えていたような気がします。
自発的に何か考える暇さえ与えられず9時~23時まで働き続ける毎日。
イヤ~もうできない!!

今はとても楽しい。そんな自分がうれしい。
[PR]
by carelra | 2009-09-11 01:01 | セラピスト育成講座

クリア!

本日病院にて息子、卵4分の1を食し
特にかゆがる様子もなく見事クリアしました041.gif

2週間前は卵入りの食べ物を持っていくもお口に合わなかったらしく
全く食べず・・・実験にならなかったのです007.gif

今回は失敗するわけにはいかず、ホットケーキに混ぜ込んできました042.gif

ホットケーキ、最近大好きです♪ガツガツ食べてくれました(^^)

4分の1個食べれるということは、大抵のものはいけます。
天ぷらやコロッケなんかも食べれるし056.gif

1か月後は2分の1個に挑戦!これをクリアできれば卵の食事制限は解除です!!



アレルギーがわかる前はたまごボーロとか、卵入りのものを食べさせたこともあったし
私も全く食事制限をしていなかったから
母乳にも息子がダメな乳・卵・バナナといったアレルゲンが含まれていて
それが原因でよく湿疹が出ていました。

そのころは何が原因かわからず、息子が顔を真っ赤にするたびに
どうして007.gif?と不安に思っていました。

乳は食べてすぐではなく遅れて出るので、判別もしにくかったし・・・


原因が特定できて、私は『アレルギー??』と不安に思うのと
『原因がわかってよかった』と思う気持ち半々でした。

今もその気持ちに変わりはありません。

確かに不自由なことは多いです。
外食では成分は必ず確認しなくちゃならないし
食べたいと言ったものでも食べさせてあげられなかったりするし・・・

それでも、アレルゲンを口にしなければ、何も問題はないし
重度も幸いなことに高いものではなかったので、それだけでもありがたいと思っています。

今は店頭販売商品も成分表示がしっかりされているし
通っている保育園でもアレルギー対応をしっかりして下さいます。

保育園では手作りおやつまでアレルギー対応で作って下さるので
本当に頭が下がります。ありがたいです。


ベビーちゃんのアレルギーは消化機能の発達に伴い、早ければ2~3歳で。
小学校入学前までは治る場合が多いと言われています。

うちの息子の場合も3歳くらいまでに、乳・バナナも食べれるようになりそうです。

パン屋に行って好きなものを食べさせてあげられる日は近い?!


b0132041_027513.jpg


アレルギーの実験は2時間様子を見るため、近くの公園までお散歩♪
途中のコンビニで息子が大好きな『お赤飯』をねだられ、買ってしまいました042.gif


先月血液検査をしたので、気になっていた『鉄』の数値を聞いてみました。
昨年、別の病院を受診していた時、ずっと貧血気味だから気をつけて下さいと言われていたので。。

『先生、鉄は足りてますか?やっぱり貧血なんでしょうか??』

『・・・問題ないですよ。宗くん貧血じゃないです。十分足りてますよ。』

『・・・大丈夫なんですか??』

あんまり一人で歩きたがらないし抱っこのことが多いし、好き嫌い大魔王だし
てっきり貧血だと思っていたのですよ!そしたら!!

何ともない??

つまり、歩きたがらないのはやる気の問題なのですな026.gif
明日からがんばって歩いてもらいましょう037.gif
[PR]
by carelra | 2009-09-11 00:43 | 息子の成長