2006年山口県から宮城県仙台市に移住。お仕事プラス息子&娘の子育て日記です(^^)


by carelra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

子離れ母離れ

実は息子、今日で断乳5日目になります。

オッパイ大好きな息子にどうして急にあげることを止めたかというと
病院の先生からストップがかかったから。

先日検査入院した際に実は腸の検査をしていて、慢性的な炎症が見つかり
母乳に原因がある可能性が高いことが判明したのです。

おそらく何かのアレルギーだと思うのですが、年末年始をはさむため
アレルギー検査の結果が出るのは1ヵ月後くらいになります。
それまで、母乳を飲み続けるのはあまりよくないと先生は判断されたようです。

『断乳してもらったほうがいいです』
という電話がかかってくる直前にオッパイを飲ませていて、
それが息子にあげた最後のオッパイになりました。

これが最後のオッパイだよ~と2人で話すこともないまま終わってしまった。。。
あれが最後だったんだ・・・
そう思うと、何だか涙がにじんできちゃいました007.gif

止めるまでは、早く断乳したいなぁと少しは思っていたのですが
(夜、少しは眠るようになるかもしれないし・・・)
『もうこの子が私のオッパイを飲むことはないんだな~』
という寂しい気持ちが一番最初にきました。

『途中で無理やり引き離すことで心に傷が残ったらどうしよう。』
あまりに突然のことで、そんなことまで考えていた私ですが、
『心の傷も心配だけど、身体の傷を治すために止めるんだよ。』
という旦那の言葉に助けられました。

確かにその通り!
逆に、1歳4ヶ月まで飲ませることができてよかった。。。
そう思えるようになりました。


断乳1日目の息子はゴジラのようで、ひたすらおんぶ(泣)
お風呂は旦那に任せ、夜も任せちゃいました。
旦那にはほんとうに感謝です。
まぁ、元々どんなに泣かれても気にしない&起きない人なんですがね042.gif

1日目の夜、旦那が夜中に目覚めると、息子が枕元に仁王立ちしていたそうです。
『パパ!ママどこだよ、出せよ031.gif』と怒っていたようで・・・

その後、家中私を探し回り、いないことが分かると泣き崩れたようです(^^;)
(実際は隣の布団にねていて、布団をかぶって隠れてました)
幸いにもすぐ寝たようですが、2・3日目の夜も同じく探し回ってました。

でも、ゴジラのように暴れたのは1日目だけ。
昼間にオッパイくれ~のサインを出したのは2日目まで。
夜、私を探し回ったのは3日目まででした。

びっくりしたのは4日目以降。
話には聞いていたのですが、ここまでオッパイと言わなくなるとは!
昼間はもとより、夜、生まれて初めて朝まで寝ました001.gif
11時~8時まで寝てくれるなんて、夢としか思えない!!
あ、でも今日の夜も寝るとは限りませんがね(^^;)

それから驚くべきはその食欲!
相変わらず好き嫌いはあるものの、ご飯を食べる食べる食べる~058.gif

これまで食べない食べないと悩んでいたのがうそのようです。
こんなに食べるってわかっていたら、あんなに思い悩まなかったのに・・・

断乳して息子の成長度合いが上がった気がします。
そして、母の必要度合いに変化が・・・

息子の心の割合の変化。

断乳前
母80% 父10% おばあちゃん7% その他3%

断乳後
母50% 父25% おばあちゃん15% その他10%

ママがいないと生きていけない~オーラが減ってきた気がします。
すこ~しだけ母離れした息子に寂しさを覚えている今日この頃。

こうやってどんどん成長していくんだろうなぁ。。。
[PR]
by carelra | 2008-12-21 23:54 | 息子の成長

入院生活②

早いもので退院してから5日が過ぎました。

人の記憶が薄れるのは早いもので、もうすでに入院生活の詳細を忘れてしまいそうに・・・
疲れた~もうイヤだ~ってことは覚えているんですけどね(^^;)

さてさて、眠らせてはいけない・飲食させてはいけない・ベットから出てはいけない入院生活。
息子を様々なおもちゃでごまかしておりました。

b0132041_15511583.jpg


最初は喰いつくんですが、寿命がどれも短い。。。

小児病棟内にはプレイルームなるものがあり
すべり台があったりおもちゃがあったり、とっても楽しそう!

しかし、息子は立ち入り禁止のようで・・・
検査の結果、感染性のものではなかったので入っても問題なかったのですが
最初はそれがわからなかったので入れなかったのです007.gif

保育士さんがいらっしゃると聞いていたのですが、
プレイルームで遊んでくださる方たちのことだったようです。

病室から動けない子供たちがほとんどなのだから、病室に来てくださるとうれしかったなぁ。
実際、プレイルームはいつもガラガラだったし。

仕方がないので、オモチャに飽きた息子に久々のベビーマッサージ。
これが意外と息子に好評でびっくり!
実は自分の息子へのマッサージをサボっていた私(^^;)
今回、ここまで喜んでくれるとは思いもせず・・・

キッズマッサージも始めようかと思うほどでした~(笑)
皆さまもお子さんが大きくなってから、ぜひぜひお試し下さい♪

さてさて、考えられるありとあらゆる検査を3日間に渡って受けた息子。
内視鏡・CT・ランドアイソトープ(確かそんな名前でした)・・・

最終的な検査結果はまだ出ていません。
でも本人が元気なだけで、今は幸せです。

子供がグッタリしていたり、元気がなかったりすると
親は何とも言えない気持ちになりますよね。

原因が分かっていても心配だけれど、
原因がわからない時はもっともっと、いてもたってもいられないというか何というか・・・

検査尽くめの3日間の入院生活、終わって会計に行くと・・・
『1560円です~。』
・・・?
いいの??
個室だったけど??

おそらく、感染が疑われ、強制的に個室に入れられたからだと思われますが・・・

子育て中の家計にとっては、本当にありがたい制度ですよね042.gif
[PR]
by carelra | 2008-12-15 16:15
ご参加いただきありがとうございました(^^)

Tくんは5回目の参加で、ママの手つきもとってもスムーズ049.gif
初めて会ってからの成長も目覚しく、いつもびっくりさせられます!
寝返り成功おめでとう!!

Kくんはびっくりしたのか、いきなり裸にされたのが嫌だったのか
泣いてしまいましたね042.gif
まだ3ヶ月ですから、不安いっぱいなのかも・・・
これから成長していくうちにきっとできるようになります!
また抱っこさせて下さいね(^^)
2月にお待ちしています001.gif

b0132041_16501721.jpg

[PR]
by carelra | 2008-12-12 16:50 | お教室

初めての入院生活その①

息子、今週の月曜日からの3日間、某病院に入院しておりました042.gif

体調を崩してフラフラになって入院したわけではなくて、検査入院です。
よって、本人はいたって元気なんですね~。

先週の金曜の夜は様子がおかしかったのですが、それ以降は元気そのもの。
ただ、その症状が定期的に現れるもので、検査を受けることになりました。

元気なのは本当にありがたいのですが、困ったことがいくつかありまして・・・

なんと、入院してから先生はこう一言。
『夕方の検査まで寝かさないで下さい』

・・・これ、午前中の10時に言われたんですが、1歳児にそれは無理でしょ?!

そもそもどうして寝かしてはいけないかというと、
麻酔の量をなるべく少なくしたいから、だそう。

麻酔、恐いなぁって思いました。
点滴にその液体がほんの少~し混じっただけで、
『僕、お花畑の中を歩いてるの~アハハ~056.gif』と言わんばかりの
とろけるような笑顔になるんです。(←こんな笑顔見たことないっていうくらい)
その数秒後にコロリ。

これって麻酔というか・・・麻薬??
恐い、恐すぎる!

でも麻酔を使わないと内視鏡等の検査は危険でできないし、仕方なかったのです・・・

あぁ、振り返ってみると困ったことしか思い浮かばない入院生活。

先生からのお達しは他にもいくつかあって
えぇ!!?って言いたくなるものばかりでした008.gif

その①検査まで寝かしてはいけない
その②検査まで飲食させてはいけない
その③ベットから出てはいけない

どれも無理~031.gif
その3つを守ろうと奮闘し、時間よ早く過ぎてくれ~とそればかり考えていました。

入院生活を甘く見ていた私。
5分くらい息子の側を離れる時間あるだろうと思っていたのですが
5分どころか1分すら離れられなかった!!

『10分くらい買い物に行く時間はありますか?』
と最初に看護師さんに尋ねたところ

『代わりに見てくださる方がいらっしゃれば行けますよ。』
とバッサリ007.gif

実際は旦那のお母さんが来てくださったのでトイレくらいは行けましたが・・・
私の実家は山口県で遠いので、旦那の実家が近くて本当にありがたかったです。

あとやっかいだったのが点滴!
3日間つけっぱなしだったのですが、
おそらく右利きであろう息子の右腕、全く使えない状態に~(泣)

最初は『僕の手に何かついてる。何だこれ?』くらいだったのですが
次第に『これ邪魔!とってやる!!』になり
『これ嫌~嫌~嫌~』と癇癪をおこし
それでも取ってもらえないのであきらめたようでした。

点滴だけで延々と語れるくらい母子ともに苦しめられましたね~042.gif
激しい動きは禁じなければならないし。
夜回転しながら眠る息子は、いつの間にかぐるぐる巻きになるし。。。。

1日目の夜は気をつけてたんですが2日目の夜は私も寝入ってしまっていて
看護師さんから『あら~、首とお腹と2重に巻きついてるわねぇ』と言われるまで全然気付きませんでした(汗)
ごめん、息子。。。

長くなってきたので続きはまた次回に・・・
[PR]
by carelra | 2008-12-11 23:42

ごはん会

以前から行ってみたかった『むらさき山のごはん会』へ♪

本日のお題は『テリーヌ』!
お外で食べるのが専門のお料理の一つだと思っていました(^^;)

でもでも先生が作っていかれる作業を見ていると意外と簡単そう。
(そう見えるだけ??)

b0132041_22165022.jpg


・野菜とお肉のテリーヌ
・ホタテのテリーヌ
・野菜ぎっしりテリーヌ
・グリューワイン(ノンアルコール) というメニュー069.gif

クリスマスにさっそく作りたいと思います♪

テリーヌという食べ物もおしゃれですが
先生が出される飲み物&テーブルセッティングもとっても素敵でした053.gif

息子の『ママ相手して~』攻撃と戦いながらの講座でしたが
子供連れで勉強させていただけるので、とってもありがたかったです。

先生の『家族のことを一番大事に考えたい』という言葉もとても心に残りました。
私も日々考えていることだったので032.gif

お料理を習うだけでなく、色々な方たちと接することで共感を覚えたり
新たな発見があったり・・・

とても素敵な会でした001.gif
[PR]
by carelra | 2008-12-04 22:50 | 習い事

結婚記念日

一昨日の12月2日は我ら夫婦の結婚記念日でした056.gif

実は前日まで忘れていた私。

旦那に『明日は何の日?』っと聞かれて『お魚の日~♪』と答えてしまいました(^^;)
我が家の夕食で火曜日は魚が多いので(汗)

手帳にはしっかり書いてたんだけどなぁ。。
普通は奥さんが旦那さんに質問して忘れてるってパターンが多いような気がしますが・・・

さてさて、そんな記念日ですが、外でお食事することに001.gif

息子がいるとなかなかゆっくりできないので
旦那の実家に預けて近くの焼肉屋へ行きました♪

フレンチとかイタリアンといったお洒落な場所ではないのですが
おいしいのでよくいく焼肉屋です060.gif

2年前の結婚式の時は息子がお腹にいることはまだ知らなくて(3日後に発覚することになります・・・)
今より時間あったよね~とか
1年前は息子預けたら心配で携帯ずっと見てたよね~とか
2年分の色々な話をゆっくりすることができました。

来年、3年分の話をするのが楽しみです♪

帰るとノリノリで遊んでいた息子。
成長したんだなぁ037.gif
[PR]
by carelra | 2008-12-04 22:05 | お出かけ

ランチ会

昨日は、同じ病院でほぼ同じ時期に出産したママ友とのランチでした♪

場所は仙台駅近くにある『波奈

個室でとっても素敵なお店です。
和食で息子達の取り分けもできるメニューでした。

ちょこちょこ盛りが大好きな私がオーダーしたのはこちら。

b0132041_23532472.jpg


息子は最高潮にお腹が減っていたらしく、よく食べてくれました(^^)
いや、それともいいお店と知っていたのか??
お腹が減っていたから食べてくれたと思いたいが・・・

お店の中は新しくてとってもきれい001.gif
廊下にはおしゃれな灯篭が並び、砂利が敷き詰められていて・・・

それは、息子らの格好の餌食となりました~(^^;)

砂利が気になって気になって仕方ない様子。。。
終いには、みんなそろって砂利を灯篭の中へ詰め詰め・・・・・
うわ~お店の人、すみません008.gif

b0132041_23584343.jpg


ちなみに赤くなっている鼻は、4日前に顔から転んだ後です(笑)
[PR]
by carelra | 2008-12-02 00:02 | お出かけ