2006年山口県から宮城県仙台市に移住。お仕事プラス息子&娘の子育て日記です(^^)


by carelra
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

自分の時間

山口の実家から仙台に帰ってきて早1週間。
あっと言う間に時間は過ぎてしまいました042.gif

帰ってきてからは、廃墟となった我が家の掃除をしたり
病院にアレルギー検査の結果を聞きに行ったりしておりました。

我が旦那は自分が生活するスペースだけきれいになっていれば
他のところはきたなくてOKという人なので、リビングはきれい。

だがしかし、台所には洗い物の山が~020.gif
本人曰く、『洗い物はしたくない、見たくない』のだそう。

次に料理するときに、邪魔だから仕方なく片付ける、という行動を続けていた模様。

怒りたいけれど、私も実はお風呂掃除が嫌いなので、強く言えない・・・
お風呂は旦那担当の我が家です(^^;)


さてさて、アレルギー検査の結果は・・・
『乳』がやっぱりひっかかってしまいましたね~。

身体の表面に湿疹としてでるアレルゲンと消化器官等に影響を及ぼすアレルゲンとは違う場合があるそうで、今回は特殊なアレルギー検査を行いました。

でも、何かの病気というわけではなかったので、少し安心しました。
おっぱいを止めてから調子がよかったので
多分アレルギーが原因だろうなぁと思っていましたが・・・


その後、栄養指導なるものを受けてきたのですが
正直お話を聞くまでは、指導してもらっても食べないものは食べないしなぁ~
と少し投げやりな私でした(汗)

実際に栄養士の方とお話してみると・・・

今は糖質中心で大丈夫。
好き嫌いは誰にでもあるし、小さいうちは野菜の触感や肉魚の独特の生臭さに過剰反応してしまうこともある。
ご飯・おいも・果物・お豆が好きなら大丈夫!

私を安心させようとしていってくださった言葉も多くあったと思います。
でも本当に本当に『大丈夫』という言葉に救われましたし、肩の力が抜けた気がしました。

実は某小児科で、アレルギー専用のミルクや野菜等をどうにかして食べ飲みさせるように
という指導を受けていて、実践しようにも口に全く入れてくれなくて
四苦八苦したあげくに、諦めたことがありまして(^^;)

それに、育児雑誌や様々なところで目にする食育に関する情報でも
子供に栄養バランスをとれた食事を~と書いてありますよね。

それを見て、本当に食べさせきゃって必死になっていたんですね。
もっともっと大らかに、余裕を持って育児を楽しまなきゃって、思いました。

そう思ってはいても、いつの間にか必死になってしまいますがね(笑)

つぎはトイレトレーニングかしら。
育児って終わりがないものだなぁ。
[PR]
by carelra | 2009-01-28 17:56

ワンワン

好きです、ワンワン。
きちんと『ワンワン』と言います。

旦那の写真を見せると、きちんと『パ!』と言います。

『ママは?』と聞くと私のことを指差すので、やっとわかってくれたのね~と期待して
『これは誰?』と聞くと、自信満々に『パ!』と答えます。

パじゃない!ママでしょ~021.gif

こんなにこんなに尽くしているのに、まだまだママと言ってくれる日は遠そうです007.gif

いや、いいんだけどさ・・・・・・


さてさて、断乳してからの息子、食べることに対する意欲がでてきました。
というか、食い意地が張りすぎてきたような気がします042.gif

好きなものは、本体を隠さない限り、永遠に食べ続けます。
本体を隠しても、空のタッパーを見て
本当にないということを確かめないとあきらめない執念深さ。
すごいな・・・042.gif

最近のお気に入りはぶりの刺身。
自分に盛られたものだけでは足りず、私の分までペロリ。
バーバの分もペロリです(^^;)

b0132041_20553761.jpg


そして、共に食べることの喜びを分かち合う仲間が必要になったらしく
義姉&義妹からのクリスマスプレゼントにもらったお人形の犬とシマジロウを
必ず食卓に並べてほしいと要求。

b0132041_2164189.jpg


みんなで分け合って食べたいなんて、かわいいな~とほのぼの思っていたら
自分の嫌いなものを押し付けようとすることも多々ありなので、油断できませんが。。。

ワンワンは人形でも実物でも大好きです。

山口の実家には柴犬風の雑種が一匹いるのですが、
ひっかかれてもめげずに近寄りたがります。

b0132041_21122652.jpg


↑親戚宅の小型犬ゲージに入ろうとする息子。サイズもピッタリ(笑)??
[PR]
by carelra | 2009-01-14 21:15 | 息子のお気に入り

溜め込んだ記録④

まだまだ終わらない、溜め込んだ記録シリーズです(汗)
忘れないうちに書かないと042.gif

まずは、年末、仙台を離れる前日に参加したお料理教室について。

いつも宅配をお願いしている無農薬野菜のTAROさん主催の
「おせち」のお料理教室です♪

先生は、むらさき山のごはん会をされているC先生!

いや~素敵でした。
TAROさんも、C先生も、本当に素敵な方たちで、食に対するほんわかした愛情を感じることができるんです。

参加されていた方たちも、しっかりした考えを持った方たちばかりで
おせちを教えていただいた上に、内面を元気にしてもらった気がします。

これからもがんばるぞ~って(笑)

一緒にいて、元気になれる人。
いるだけで、元気になれる空間。

もっともっとそういったところに出かけていきたいし、
今年は自分自身がそういった空間を作れるようになりたいなぁと思っています。
これ、今年の抱負です001.gif

この日作った料理は、これ↓

b0132041_2354060.jpg


TAROさんの無農薬野菜を使って、C先生の優しいレシピで♪
[PR]
by carelra | 2009-01-14 00:09

溜め込んだ記録③

一気に第3弾まできました、溜め込んだシリーズ。
まだまだ息子は寝ています041.gif

さてさて、仙台の自宅近くにある、とあるコーヒーショップ063.gif
2年前に引っ越してきたときから気になっていたのですが、行こう行こうと思い結局行かず・・・

念願かなって、年末に行ってきました~、一人で060.gif
息子は旦那に預けていきました♪

スムーズに送り出してくれたのは、連日の忘年会続きで後ろめたかったからだと思われます037.gif

コーヒーショップというか喫茶店というか、薄暗い照明の落ち着いた雰囲気の店内で
コーヒー飲みながらゆっくりとした時間を過ごすことができます。

b0132041_17122549.jpg


自分の内面を見つめなおす時間って貴重だと思います。

私の場合は、『おいしいコーヒーを飲みながら一人で』というのがスイッチになっていて
あともう一つ『誰にも邪魔されない空間』という条件を満たせば
その大好きな時間を得ることができます063.gif

息子がいつ目覚めるともわからぬデンジャラスなコーヒータイムは除外ですね(笑)

今回の喫茶店、とってもいい時間を過ごすことができました♪
また行きたいなぁ~
[PR]
by carelra | 2009-01-10 17:22 | お出かけ

溜め込んだ記録②

まだまだあります、溜め込んだ記録(^^;)

旦那宅でのクリスマス会は、海産物パーティのようでした。

私の実家からはフグが届き~
義姉の旦那さんの実家からは大きな鮭&カニが届き~

b0132041_16144638.jpg


↑実は、フグあんまり食べたことないです(汗)
 かなり淡白&あっさりなお味です。

カニは16時に冷凍で届いたもので、18時に食べようとしたところ
当然カチカチで食べられず・・・

何としてもこの日にカニを食べたかった我が旦那がとった行動とは・・・

b0132041_1617386.jpg


↑ポットの蒸気で解凍されるカニです。

旦那は自然解凍に最後までこだわっていたのですが
それだと確実に食べられないのでこのような手法をとりました。

自宅では、私が電子レンジで肉を解凍しようとしたら怒られます042.gif
いいじゃないか~

カニ、肉厚でおいしかったです053.gif
カニ大好きなので、旦那の行動を止めなかった私です(笑)

息子は、カニ&フグにはまったく興味なく、サケフライをアグアグ食べておりました001.gif
[PR]
by carelra | 2009-01-10 16:23 | お出かけ

溜め込んだ記録①

実家の山口に帰省してはや2週間。
息子もだんだんとこの家になれてきたようで、少しずつ眠ってくれるようになりました。

断乳&年末年始の忙しさに負けて、ブログの更新が滞っておりましたが
息子の昼寝中に更新できるくらいに落ち着いてきた今日この頃です。

さて、どこから書いたらいいものか・・・
まずは、断乳決行中におとずれたクリスマスについて。

今年は色んな所でクリスマスパーティに参加してみました。

・ヨガのクラス
・ママ友と一緒に×2回
・自宅
・旦那宅

この他にも少々・・・
まぁ我ながらよく出かけたものだと思います(^^;)

どれも楽しかったのですが、これから心配になるよなぁと思う出来事もありました。

それは、食べ物。
アレルギーがある息子にとって、食べたいものが食べられないというのはつらいこと。
まだ言ってわかる年でもないし・・・

あるパーティでは持ち寄りだったのですが、ほとんどすべてに卵・乳製品が使われていました。
クリスマスだから当然といえば当然なのですが025.gif

断乳してから、急にくいしんぼうになった息子は、それらを食べたがること食べたがること。
引き離すのが大変でした(汗)

家から息子用に持参していた食べ物はあったのですが、
やっぱりアンパンマン型のクッキーとかパンに惹かれてしまうんですね。

かわいそうなことをしてしまったと思いました。

そういった場所になるべく連れて行かないようにした方がいいのか
それとも、これからずっとアレルギーがなくなるまで付いて回ることなので
食べらないんだということを教えた方がいいものなのか・・・

どちらがいいのかまだ悩んでいます。

全然別の話になりますが、薬はそれ単体で飲ませることにしています。
これまで薬は何かに混ぜてごまかす飲ませ方をしていたのですが
山口の病院でもらった薬は強烈な甘み&苦みで、ごまかしきれませんでした。

その結果、混ぜた食べ物が嫌いになる恐れがでてきたので、混ぜるのは止めました。
薬は病気を治すために飲まないといけないんだということも教えたかったので。

薬にせよ、食べられないものがあることにせよ、きちんと教えてあげたい。
そう思います。
もうちょっと先のほうがいいのかもしれませんがね(^^;)

そんな中で、妊婦時代からのママ友とのクリスマスでは、
息子のアレルギーを知っている友達が卵・乳なしのケーキを頼んでくれました067.gif

b0132041_160164.jpg


泉区八乙女にあるアルパジョンというお店でオーダーしてくれたようです。
感謝感謝でした001.gif

小麦粉は使っているので、普通のケーキと比べてもさほど違いはなく
とってもおいしかったです053.gif
クリームは豆乳クリームです♪

息子を妊娠してから、本当に素敵な出会いがたくさんです。
いつもお付き合いいただいている皆様、ありがとうございます♪
[PR]
by carelra | 2009-01-10 16:11 | お出かけ
新年明けましておめでとうございます。
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)

昨年末の28日から実家の山口に帰省しています。
仙台に比べると暖かいのですが、乾燥がすさまじい!
化粧水が染み込む染み込む~(笑)
ほっとくと、肌がぱりぱりになります。
しわが増えそうで怖いです。。。

さてさて、更新が滞っていたのは帰省したからというのもありますが
息子が体調を崩してしまったからなのです007.gif

大晦日の日に顔が赤いな~と思っていて、熱を測ったみたら39.5度!
次の日の元旦には、最高記録の40.3度をマーク042.gif
熱いとは思っていたけれど、ここまで上がるとは!
こんなに熱を出したのは初めてだったので母もクラリとしてしまいました。

今日は熱も下がってご機嫌でしたが、代わりにジージとバーバが寝込んでしまいました026.gif
うぅ、暴れ息子に病人2人・・・厳しい・・・(旦那は本日仙台へ)

それに加えて散歩がかかせない犬が一匹いるものだから
散歩は私が行くしかなかったわけで・・・
約10キロ息子をおんぶしての1時間散歩はきつかった~(^^;)

お正月料理の食べすぎで溜め込んだ脂肪を燃焼するにはよかったかもしれませんが・・・


実家についてからの息子、夜泣きがひどかった!
これぞ夜泣き!!という泣き方を披露してくれました。

夜中に目をつぶったまま、大泣きですよ。
1回起こして再び寝かしつけるも、また大泣き。
1時間以上はうわーん、うわーんと泣き続け、何とか眠りにつかせるといった感じでしょうか。
おっぱいがあるときは、くわえさせたら安心していたようですが
今回はその手が使えなかったため、厳しかったです007.gif

3日で治まったので、環境に慣れていなかったせいかもしれません。
これまで仙台自宅で泣いていたのは夜泣きとは言えなかったかも。。。

本当に眠りに関しては延々と語れるくらい(スミマセン、愚痴です)
息子には振り回されています。

去年の今頃は、1年後にはきっとこの子もよく眠るようになっているはずよね~とか
安穏と考えていた私は甘かった。
おっぱい止めてもここまで寝ないとは!

調子のいい日は1回起きるだけで朝までいけますが
やっぱり前と同じく3回以上は起きます007.gif

それに加え、体調が悪いと、もう寝てるんだか寝てないんだかわからん!

今日は久しぶりによく眠っているようです
・・・と思ったら泣き声が~

続きはまた後日・・・
[PR]
by carelra | 2009-01-04 22:53